インプラント歯科医院【厳選】集|京都版 › インプラント治療に関する質問箱 › インプラントって安全なの?

インプラントって安全なの?

インプラントは現代の歯科治療技術の中で大きな進歩を遂げており、多くの患者さんにとって有効な選択肢となっています。特に、事故や加齢などで歯を失った人々にとって、インプラントは天然の歯に近い機能と見た目を提供できる可能性があるため、大きな希望となります。

インプラントの安全性

インプラント治療の安全性は、近年の技術の発展により大幅に向上しています。骨とインプラント(フィクスチャー)の結合技術の確立により、インプラントは骨にしっかりと固定され、長期にわたって安定した機能を提供できるようになりました。現在では、適切な手技と材料を用いることで、インプラントの成功率は95%程度に達すると報告されています。この高い成功率は、チタン製のインプラントが人体に非常によく適合し、骨との結合が非常に強いことを示しています。

あごの骨の退化防止

入れ歯の使用では、根がないために骨への刺激が不足し、結果としてあごの骨が退化してしまう可能性があります。一方で、インプラントは人工の歯根を介して咀嚼時の力を骨に伝えるため、骨の退化を防ぐ効果が期待できます。このことは、インプラントがただ機能的な面だけでなく、口腔内の健康を維持する上でも重要な役割を果たしていることを示しています。

インプラントを検討する際に気を付けておきたいこと

インプラント治療を受ける際には、以下の点に注意が必要です。

患者の健康状態

全身疾患がある場合や、喫煙などの生活習慣がある場合は、インプラントの成功率に影響を与える可能性があります。

治療計画の重要性

適切な診断と計画のもとで行われるインプラント治療は、高い成功率を期待できます。

アフターケア

インプラントの長期的な成功のためには、定期的なメンテナンスや適切な口腔衛生が不可欠です。

まとめ

近年の技術進歓により、インプラントは安全性が高く、天然の歯に近い機能を提供することが可能になっています。また、骨の退化を防ぐ効果もあり、適切なケース選択と治療計画によって、多くの患者さんにとって有効な治療方法となり得ます。しかし、治療を受ける際には、専門医と十分に相談し、個々のリスクやメリットを理解した上で決定することが重要です。

痛みの少ない
「フラップレス治療」に対応してくれる
おすすめ歯科医院3選

対応幅が広いフラップレス治療ですが、加齢による顎の骨の薄さや疾患などで対応できない場合があります。
ただし、フラップレスと+αで組み合わせてできる施術で対応が可能になることも。
そこで組み合わせられる施術法が多い医院を3院厳選しました。

医療法人
くわばら歯科医院
くわばら歯科医院キャプチャ
画像引用元:くわばら歯科医院 公式HP
https://implant.kuwabara-dental.com/
対応
通常/骨薄/疾患
  • 高血圧の疾患があっても対応可能
  • 失敗のリスクを少しでも減らしたい
公式HPを見る

電話で問い合わせる

いのうえまさとし
歯科医院
いのうえまさとし歯科医院キャプチャ
画像引用元:いのうえまさとし歯科医院 公式HP
https://www.inoue8241.jp/
対応
通常/骨薄
  • 1本でも手術当日に仮歯対応可能
  • 1日でも歯抜けなんてバレたくない
公式HPを見る

電話で問い合わせる

かおり
歯科医院
かおり歯科医院キャプチャ
画像引用元:かおり歯科医院 公式HP
https://www.e-5171.jp/
対応
通常/骨薄
  • 骨再生施術をしなくても対応可能
  • 長期通院で体に負担をかけたくない
公式HPを見る

電話で問い合わせる

(※)2021年11月18日時点、「インプラント 京都」で検索した時に、検索上位から数えて223院を調査。 フラップレス治療の症例があり、各症例に「治療内容」「メリット・デメリット」「治療期間」+「治療した医師のコメント」を掲載していた医院を、「信頼性の高い」インプラント医院として当サイトでは評価基準としました。

インプラントの「フラップレス治療」
京都のおすすめ3院をもっと見る