岡田歯科医院

岡田歯科医院

岡田ト歯科医院
所在地 京都府長岡京市開田4-7-2 いづみショップ2F
最寄駅 (阪急京都線「長岡天神駅」より徒歩3分)
診療時間 9:30~12:00/14:00~19:00(土曜午後は14:00~16:30)
休診日 木・日
治療の種類 要問合せ
費用目安 要問合せ
ドクター ●院長 岡田 政俊歯科医師
(日本補綴歯科学会専門医、日本補綴歯科学会指導医、日本補綴歯科学会関西支部理事・代議員、乙訓歯科医師会会員、長岡京市立長岡第三小学校校医)

治療期間短縮に貢献するITIインプラント

岡田歯科医院では、インプラント治療にストローマンプラント(ITIインプラント)を使用しています。ITIインプラントの特徴が、インプラント表面に施された極微細な凹凸加工です。インプラントを埋入したあと、この凹凸部分にあごの骨の細胞が入り込んで活性化され、骨の再生を促進。インプラントと骨との結合を早めるとともに、より強固に結合されるという効果をもたらします。

骨の結合が促進されることで、通常は上部構造装着するのに6か月程度かかるを期間が、早い人で6週間ほどで可能にすることも。また、素材も強度の高い純チタン製であるため耐久性も高く、生適合性にもすぐれているので拒絶反応や合併症を引き起こすリスクが低いという特性もあるインプラントです。

岡田歯科医院の院内設備

岡田歯科医院では、患者に快適かつ、安全に治療をうけてもらえるよう、各種設備が完備されています。たとえば、インプラント周囲炎や歯槽膿漏の治療に用いる、光殺菌治療装置「FotoSan630」。これはデンマークのCMSデンタル社製で、光感受性ジェルを細菌に浸透させ、光で殺菌する治療機器です。日本ではまだなじみの薄い治療法ですが、光殺菌は抗生物質を使わない安全な治療法として、近年、欧米で加速度的に普及している治療法です。

そして、歯科用CTには歯科用CT RevoluXを導入。従来の歯科用CTと比べ、あごの骨や歯を立体的に、より詳細に診断できる特性があるほか、骨の硬さ・骨質の診断も高い精度でできるようになりました。そのほかにも、デジタル撮影システムや歯面清掃機、口腔内カメラ、炭酸ガスレーザーダイアグノデントなどの機器・設備が整っています。

患者に配慮されたクリニック内

クリニック内も、歯医者の特有の緊張感を感じさせないよう、さまざまな配慮がなされています。待合室は広くゆったりとしたスペースがとられ、圧迫感を感じさせません。スリッパも殺菌済みのものを使用し、子どもの患者や子ども連れの患者でも安心して過ごせるようキッズルームも備えられているので、ファミリーでの来院も心配ありません。

診察室には診察台が5台。パーテーションで区切られているうえ、動線分離を考慮して配置されいるため、他人の目が気になることもありません。診察台はダブルクッション構造なので、からだをやわらかく包み込んでくれ、ラグジュアリーな座り心地を提供してくれます。長時間の診療でも座り疲れすることなく、リラックスして治療をうけることができるでしょう。

岡田歯科医院のインプラント治療料金は?

  • 要問合せ

岡田歯科医院のインプラント治療の口コミ評判は?

  • どんな質問にも答えてくれる先生
    設備も新しいものを入れているようだし、先生もどんな質問に対してもちゃんと答えてくれるので安心して治療できました。【40代/女性】
  • 受付の対応もよく先生の治療も丁寧
    虫歯の治療で行ったのですが、先生の治療は丁寧で、麻酔もあまり痛みを感じませんでした。説明もわかりやすし、受付の対応もよかったです。【60代/男性】

ここなら安心!京都のインプラントクリニック5選

インプラント名医図鑑in京都あなたがインプラント歯科クリニックを選ぶ基準は何ですか?インプラントで失敗したくない方はこちらをどうぞ
コンテンツ一覧
京都のインプラント歯科を比較!