なかむら歯科医院

なかむら歯科医院

なかむら歯科医院
所在地 京都府宇治市広野町宮谷218
最寄駅 (JR奈良線「新田駅」より徒歩15分。または「近鉄大久保駅」「京阪宇治駅」より京都京阪バスに乗車、「寺山台」バス停下車すぐ)
診療時間 8:30~12:30/14:00~19:00(土曜は午前診療のみ)
休診日 木・日祝
治療の種類 要問合せ
費用目安 手術費・240,000円、上部構造(アバットメント)・30,000円、上部構造(かぶせ物)・100,000円、上顎洞挙上術・100,000円
ドクター ●院長 中村 幹歯科医師
(日本口腔感染症学会認定医、日本顎咬合学会認定医、日本口腔インプラント学会会員、日本学校歯科医会会員)

事前検査でインプラント治療の可否を診断

なかむら歯科医院では、インプラント治療が可能かどうかを事前検査で綿密にチェックします。CT撮影をはじめ、口腔内模型や最終的に装着する上部構造まで考慮した緻密なシミュレーションによって、手術・治療ができるかを診断。安全に治療が可能であると診断できた場合のみ、インプラントでの治療をすすめています。

インプラントを施術するさいも、可能な限り歯茎・歯肉を切開しない方法で治療するのが、なかむら歯科医院の方針。そのほうが患者のからだにかかる負担も軽く、手術時間、治療期間ともに少しでも短くすることができるからです。こうしいた細かい配慮も、患者目線に立っての治療を心がけているなかむら歯科クリニックの特徴だといえるでしょう。

インプラントの治療期間について

歯や口腔内の状態や体質によって個人差はありますが、なかむら歯科医院のインプラントの治療期間は、上部構造(かぶせ物)の装着まで下あごの場合で2~3か月、上あごの場合で3~6か月ほどが目安です。ただし、インプラントを埋入できるだけのあごの骨の量や幅が足りないケースでは、骨補填材充填などの処置が必要となるのでさらに治療期間をみておく必要があります。

いずれにしても、インプラントは上部構造を装着したらおしまい、というわけではありません。治療完了後のメンテナンスこそ、重要なのです。定期健診をうけるなどしっかりケアしていれば、インプラントは何十年と長持ちします。ですが、ケアを疎かにしていていると、歯肉が病気にかかったり骨がやせてしまったりするリスクもあるのです。そのため、治療後もきちんとアフターケアするように心がけましょう。

地域からの信頼に応える密着型のクリニック

なかむら歯科医院の中村院長は、日本口腔感染症学会認定医、日本顎咬合学会認定医の資格を有するなど、経験豊富で実績の高い歯科医師。2003年に宇治市・寺山台にクリニックを開院して以降、地域の方々のさまざまな症例を診療してきました。

就学前検診や乳幼児健診を請け負うなど、地域への貢献も続けています。宇治市で地域からの信頼に応えている歯科医院のひとつだといえるでしょう。

なかむら歯科医院のインプラント治療料金は?

  • 手術費/240,000円
  • 上部構造(アバットメント)/30,000円
  • 上部構造(かぶせ物)/100,000円
  • 上顎洞挙上術/100,000円
  • 骨補填材による治療/50,000円

なかむら歯科医院のインプラント治療の口コミ評判は?

  • 痛くない治療で説明も丁寧
    説明がやさくして丁寧だったし、治療も痛くありませんでした。今後ともお願いします。【性別・年齢非公表】
  • 予約はとりにくいが腕は確か
    我が家はみんなお世話になっています。予約はとりにくかったですが、腕は確かだと思います。治療のさいはかなりやさしく神経をあつかってくれるし、衛生面でも気をつけてる感じです。【性別・年齢非公表】

ここなら安心!京都のインプラントクリニック5選

インプラント名医図鑑in京都あなたがインプラント歯科クリニックを選ぶ基準は何ですか?インプラントで失敗したくない方はこちらをどうぞ
コンテンツ一覧
京都のインプラント歯科を比較!