宮本歯科医院

宮本歯科医院

宮本歯科医院
所在地 京都府京都市北区紫竹北大門町38
最寄駅 (地下鉄烏丸線「北大路駅」より京都市バス特37系統乗車、「大宮大門町」バス停下車、徒歩2分。大宮交通公園の東、一筋目上ル)
診療時間 9:30~13:00/14:30~19:30
休診日 木・日、一部の祝日
治療の種類 要問合せ
費用目安 要問合せ
ドクター ●院長 宮本 容正歯科医師
(日本歯科医師会認定・産業歯科医、日本顎咬合学会・咬み合わせ指導医、京都府立医科大学博士、日本救急救命医学会認定ICSLコースインストラクター、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者、京都府糖尿病協会認定京都府糖尿病療養指導士、日本顎咬合学会所属)

安心を提案する設備と治療に対する保証制度

宮本歯科医院のインプラント治療は、もともとの自然の歯のように違和感もなく、入れ歯よりも安定性にすぐれた治療法です。あごの骨や体質などによって差異はあるものの、治療期間はおよそ3か月から12か月くらいが目安となっています。場合によっては即時過重することもできるので、詳しくは歯科医師と相談してみてください。

治療にあたっては、専用の手術室を完備。また、術中の患者の体調変化をチェックする生体監視モニターや笑気沈静器も備えているので、万一の際もすぐに対処できる体制を整えています。治療に対する保証制度も用意しているので、こちらも詳細はクリニックに問い合わせてみてください。

ノーベルバイオケア社製インプラントを採用

治療で使用するインプラントは、スイス・チューリッヒに本社を置くノーベルバイオケア社製。ノーベルバイオケアのインプラントは、国内の多くの歯科クリニックがインプラント治療に採用していることからもわかるように、その信頼性の高さには定評があります。スウェーデンのペル・イングヴァール・ブローネマルク博士が発見したインプラントシステムを、世界でもはじめて製品化したのがノーベルバイオケア社です。

つまり、ノーベルバイオケアのインプラントは、世界でもっとも歴史をもち、そのぶん長期的な臨床実績も豊富。かつ、数多くの使用者がいるので適応症例も幅広く、さまざまなケースの症例にも対応できるという点で、高い信頼性をえているのです。また、多くの歯科医院で導入しているため、なにかしらのトラブルが生じたとしても、どこのクリニックで診察をうけてもすぐに対処しやすいという側面もあります。

安全で基本に忠実な治療を

宮本歯科医院のクリニックコンセプトは、清潔な環境のもと、基本に忠実な治療を患者に実践していくこと。そのために、ディスポーザブル器具(使い捨てを前提とした器具。手袋や紙コップなど)や、滅菌消毒された安全な器具を使用することはもちろん、患者1人ひとり異なる症状に対し、適切な治療法を何通りか提示していきます。患者はそれらの選択肢のなかから、歯科医師と相談しつつ、もっとも地震に適した治療法を選ぶことができるので、必然的に満足度の高い治療をうけることができるわけです。

院内には手術後のリカバリールームやオゾン殺菌装置、ハンドピース専用オートクレーブ、タービン専用注油器なども完備しているので、安全かつ、快適に治療を提案することができます。

宮本歯科医院のインプラント治療料金は?

  • 要問合せ

宮本歯科医院のインプラント治療の口コミ評判は?

  • 患者の理解と同意をえてから治療に
    知人の紹介で通いましたが、すごく丁寧な診察をする先生でした。診察の結果も時間をかけてわかりやすくしてくれたし、治療もしっかりと患者の理解と同意をえたうえで進めてくれます。【50代/女性】
  • 麻酔をうまくつかってくれる先生だった
    スタッフさんたちも有能だったし、先生も麻酔を上手に使ってくれる方だったのでよかったです。【50代/男性】

ここなら安心!京都のインプラントクリニック5選

インプラント名医図鑑in京都あなたがインプラント歯科クリニックを選ぶ基準は何ですか?インプラントで失敗したくない方はこちらをどうぞ
コンテンツ一覧
京都のインプラント歯科を比較!