京都のインプラント歯科を比較!

インプラント治療でオススメの京都の歯科クリニック

  • ランキング京都のインプラント歯科クリニックBEST5
  • 歯科一覧京都のインプラント歯科クリニック一覧
  • 費用インプラントにかかる費用と医療費控除について
  • Q&Aインプラントのよくある疑問にお答えします
  • 京都の名医ナビ技術・経験・実績にすぐれた京都のインプラント名医

京都のインプラント治療クリニック一覧

インプラント

インプラントは、人工の歯根を装着し、もともとあった天然の歯と同じように、違和感なくものが噛めるようになる治療法。

しかし、腕の確かな医師に手術・ケアしてもらわないと、寿命が短くなってしまったり、後で別の歯科クリニックに直してもらう必要がでてきたりする場合も。だからこそ、技術力の高いドクターを選ばなくてはなりません。

京都にはインプラント治療クリニックがたくさんあり、いったいどこにお願いしたらいいのか迷ってしまいますよね。そこで、京都で評判のインプラントクリニックを調べてみました。

ドクターの情報、診療日、診療時間、インプラント治療にかかる費用、インプラントの保証期間など、これからインプラントをしたいと思っている方やインプラントに興味のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

インプラント治療の流れ

  1. インプラント前検査
    健康状態やインプラントを埋める骨の量、質、形を診査し、型を取ります。骨の状態によっては、CT撮影をします。 虫歯のある場合は先に虫歯治療することもあります。
  2. 一次インプラント
    麻酔後インプラントを埋め込みます。2回法の場合は、インプラントに蓋を付け切開した歯肉を閉じて縫います。1回法の場合は大きめの蓋を付けます。治療時間は1時間程度です。
  3. 二次インプラント
    2回法の場合には、一次施術の一定期間後に大きい蓋に取り替えます。
  4. 仮歯装着
    口の中の型をとりインプラントつける人工の仮歯を作ってインプラントに装着します。実際に使用して噛み合わせや装着感などのテストをします。
  5. 本歯装着
    仮歯のテスト後、インプラントに装着する本歯用の型を採って、全体的な歯並びや色あいをみて本歯を作成、インプラントに装着します。
  6. アフターケア
    インプラント治療後、定期的な検診でインプラントの状態をチェックします。

京都で技術力の高いドクターがいるクリニック

京都CTインプラントセンター

「リスクを最小限にしつつも、最大限の治療効果を」をモットーとしている京都CTインプラントセンターの院長・桑原医師は、日本顎咬合学会やミニインプラントの認定医であるだけでなく、京都インプラント研究所の理事でありインストラクター。つまり、インストラクターとして教えられるだけのインプラントの手腕を持っているということなのです。

この名医の腕に加え、最先端の機器も導入している京都CTインプラントセンターのインプラント治療は非常に評価が高く、京都インプラント歯科ランキング1位および、最新コンピューターインプラントランキングでも、2年連続で全国1位を獲得したほどです。

丁寧なカウンセリングや落ち着いた雰囲気の演出、さらには費用の相談にまでのってくれるなど、患者に対する配慮も万全のクリニックです。

所在地 京都府八幡市美濃山一ノ谷8-1(JR松井山手駅より京阪バス本郷バス停下車徒歩4分)

>>京都CTインプラントセンター

MTI京都インプラントセンター

MTI京都インプラントセンターの院長である山口医師は、日本口腔インプラント学会専門医であるだけでなく、ドイツ国際インプラント学会(DGZI)認定の専門医・指導医でもあります。つまり、日本だけでなくドイツでもその手腕を認められている存在なのです。

そんな山口医師は「最良の歯科医療で、患者の生涯の健康に貢献を」という、インプラントへの並々ならぬこだわりを持っており、他院では対応が難しい症例などにも積極的に対応。その結果、MTI京都インプラントセンターの症例数は、23年間で3,000件超えという、圧倒的な実績を誇ります。

インプラント手術は、プライバシーへの配慮も万全なインプラント専用ルームで実施。周りの目を気にせずゆったりした環境で、最先端のインプラント治療が受けられます。

所在地 京都府京都市中京区大黒町71-23 CT・BEACH山口ビル2F・3F(京阪電車三条駅下車徒歩3分)

>>MTI京都インプラントセンター

吉川デンタルクリニック

吉川デンタルクリニックの院長である吉川医師は、1980年4月から歯科医院に勤務し、1983年に吉川デンタルクリニックを開院。

「自分がしてもらいたい治療ができる歯科医になる」ことをモットーに、日々研鑽を積み重ね、進化を続けてきた名医です。

患者のニーズに的確に応えるためには、インプラントだけでなくオールラウンドな歯科治療を高いレベルで行えることが必要と考えている吉川医師。インプラント以外にも、一般歯科、予防歯科、審美歯科、義歯、ホワイトニングなど、それぞれの枠の中だけに納まらない、柔軟かつ幅広い対応をしてくれるのが大きな魅力です。

所在地 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599番地 CUBE OIKEビル2F(京都地下鉄烏丸御池駅下車徒歩1分)

>>吉川デンタルクリニック

いのうえまさとし歯科医院

いのうえまさとし歯科医院の院長である井上医師は、複数のインプラント学会の認定医やインプラントインストラクター資格を持っているだけでなく、京都大学にて再生治療分野における特許を取得したという実績も持つ名医。

現在も京都大学の研究所にて歯芽の再生およびインプラントの指導と研究を進めるなど、「圧倒的な実績がありながらも、さらに進化を求める」という姿勢で治療に臨んでいます。

初診時は院長と副院長の2人態勢で確実な診断をし、担当医の得意分野を考慮した上で「完全な治療」を目指すというスタイルなので、安心感も格別です。

また、電話やメールでインプラントに関する相談を受け付けてくれるインプラント相談室も公式サイトに設置してくれています。

所在地 京都市左京区下鴨高木町1(京都地下鉄松ヶ崎駅下車徒歩15分・松ヶ崎駅または北大路駅より市バス高木町バス停下車徒歩1分)

>>いのうえまさとし歯科医院

四条室町歯科インプラントセンター

四条室町歯科インプラントセンターの院長・山田医師は、自身が子どもの頃に「虫歯が多く、歯科医院が大の苦手だった」という経験を持つことから、インプラントをはじめとした歯科治療に不安を持つ患者の気持ちをよく理解してくれます。

安全を最優先した綿密な治療計画、最新の医療機器の導入、インプラントのみならずホワイトニングや一般診療も手がける幅広い対応、患者の利便性を考慮した土日診療の実施、さらに平日にお得な価格のインプラント治療プランも設けるなど、患者の不安や負担を軽減する工夫が随所に見えるクリニックです。

所在地 京都市下京区四条室町北東カド(阪急・京都地下鉄四条駅下車すぐ)

>>四条室町歯科インプラントセンター

京都駅前デンタルクリニック

京都駅前デンタルクリニック(総合歯科医療インプラントセンター)の院長・金平医師は、「京都で歯科医師として学んだからこそ、京都でインプラントセンターを開設したい」という、地元への恩返しの気持ちを強く持っている医師。

地元の患者が安心して治療に臨めるよう「カウンセリングを含めたすべての処置を個室対応」「十分な治療時間を取り、麻酔の段階から痛くない無痛治療を実施する」「治療費を事前に明確にした上で、支払い方法の相談にも応じる」など、さまざまな工夫をこらしています。

質の高い歯科治療を追求するからこそ、1日に治療できる人数にはかなり限りがあります。希望の日時に予約が取りにくい、というケースもあるかもしれませんが、その分「じっくり向き合って丁寧な治療をしてくれる」という頼もしさがあります。

所在地 京都市下京区新町通七条下ル東塩小路町593 エステート京都ビル8F(JR・近鉄・京都地下鉄京都駅下車徒歩5分)

>>京都駅前デンタルクリニック

インプラントセンター京都

インプラントセンター京都の院長・武知医師は、ICOI(国際口腔インプラント学会)指導医・IDIA(国際歯科インプラント協会)専門医などの資格を持っており、まさに「世界で通用するインプラントの指導医・専門医」と言えます。

そんな武知医師のモットーは、痛くない治療を行うこと、そして、患者それぞれの希望・要望や不安・歯科治療に対する思いなどにしっかりと向き合い、その気持ちに応えるためのベストを尽くす、ということです。

初診の際には丁寧なカウンセリングも同時に行い、診察でしっかりと状態を見た上で最善の治療方法を提案してくれますので、安心して治療を受けられるでしょう。

所在地 京都市中京区壬生神明町1番39(JR・京都地下鉄二条駅下車徒歩5分)

>>インプラントセンター京都

宇治インプラントセンター

宇治インプラントセンター(ひろ歯科クリニック)の院長・村上医師は、勤務医時代から年間約200人のインプラント治療経験を詰んできた、実績ある医師。

「歯科医師として地元に貢献したい」との思いから、2011年に大久保駅前に開院。インプラントの対象となる歯だけでなく、口の中全体の状態をしっかりと診た上で患者にとって最適な治療法を提案するというスタイルを貫いています。

また、院長だけでなくスタッフも研修に積極的に参加するなど「クリニック全体で日々の研鑽に努める」という姿勢をとっているので、常により良い治療が期待できるクリニックであると言えます。

所在地 京都府宇治市広野町西裏71-5 S.C OKUBO201(近鉄大久保駅下車徒歩1分)

>>宇治インプラントセンター

インプラント矯正センター五十嵐歯科医院

五十嵐歯科医院の五十嵐院長は、ICOI(国際インプラント学会)認定医・指導医をはじめ、数多くの資格や所属を持っているだけでなく、インプラントを主とした歯科治療に関する著書も執筆しているなど、経歴は十分。

さらには国内・海外の研修にも積極的に参加しており、十分な経歴がありながらもあぐらをかかず、常に新しい治療を取り入れる柔軟な姿勢を持つ名医であると言えます。

インプラント治療の中でも、仮歯が手術後にすぐに入れられて、しかもリーズナブルな最新の治療法「オール・オン4」を特に得意としており、総入れ歯の患者に高い人気があります。

所在地 京都府京都市西京区下津林南大般若町46(JR桂川駅徒歩17分・JR桂川駅または阪急桂駅より市バス下津林大般若町バス停下車すぐ)

>>インプラント矯正センター五十嵐歯科医院

インプラント名医図鑑in京都あなたがインプラント歯科クリニックを選ぶ基準は何ですか?インプラントで失敗したくない方はこちらをどうぞ
コンテンツ一覧
京都のインプラント歯科を比較!